ネット副業(せどり・インフルエンサー・メルマガ)で稼ごう

いまの時代、アルバイトに行かなくてもネット環境とパソコンさえあれば自宅で簡単にお金を稼ぐことができます。ここでは初心者でもやりやすく、なおかつリスクの少ない副業についてご紹介します。これからネットビジネスを始めていきたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

●せどりでコツコツ稼ぐ

ネットでモノを販売する仕事です。一般的には家電や雑貨、書籍などを販売するケースが多いようです。家電あればリサイクルショップなどで安く仕入れをすることが可能ですし、ぬいぐるみや小物ケースなどの雑貨はプレゼント商品としてゲットすることもできます。書籍はもちろん古本屋などで安く販売されています。
仕入れた商品よりも高く売ることは、意外と簡単にできます。限定ものや状態の良い家電であれば、フリマアプリやネットオークションに出した瞬間に売れてしまうこともあります。モノに対する興味が強く、コツコツ地道に仕入れルートを開拓できる人におススメです。

●SNSのインフイルエンサーになる

インフルエンサーはネット上などで影響力の強い人のことを指します。芸能人やフォロワー数が何十万人といる人が何かをコメントをすると、世の中に対してものすごい影響を及ぼします。その力を使って、企業のサービスや商品について宣伝することで、インフルエンサーに収入が入るという仕組みです。有名な人であればインスタグラムやユーチューブを通して企業から依頼が来ることも多いようです。
とにかく、フォロワー数やチャンネル登録者数を増やさなければ話になりません。自分の強みを生かしたテーマを決めて、動画や画像をアップし続けることはもちろん大切です。それだけではなく、常にアンテナを張って流行や時事ネタに敏感になり、世間が注目している話題について語ってみるなどの努力が必要な仕事です。
最初のうちはなかなか成果が出ないかもしれませんが、投稿内容に注目が集めれば一気にフォロワー数が増えて、広告収入も急増することが期待できます。

●メルマガを配信する

現在会社に勤めているなどして、特定の分野に長けている人は、その知識や経験をメルマガで配信することで報酬を得ることも可能です。最初は無料配信にして、そこに広告を載せることで収入化するのがおススメですが、読者が増えてきた場合には配信そのものを有料化することもできます。どちらかと言うと専門分野を極めている人や、自分が主体になってサービスを展開していきたい人に向いている仕事です。

投稿日:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です